体験プログラムを体験してみよう

  • 農家民泊情報はこちら
  • 観光農園情報はこちら

ホームの中の体験プログラム 検索結果一覧

体験プログラム 検索結果一覧

検索結果17件中 1~10件まで表示しています。

【阿蘇エリア】|【物作りをする】工芸品作り|アクセサリー作り|工作

「阿蘇ものづくり学校」でいろんなものづくりを体験しよう!

【主催者】 ASOギャラリー
【開催期間】通年  【料金】 1,000~15,000円

阿蘇のススキを使って手ぼうきを作りましょう! 

「阿蘇のすすきでほうき作り」すすきを束ねます

ほうき、錫のアクセサリー、トンボ玉、鉄工芸…、あなたはどれが作りたい?

 「阿蘇ものづくり学校」では生活を楽しむためのいろいろな講座を土曜日、日曜日に開催。「鉄工芸」「ほうき作り」、「ガラストンボ玉作り」「錫のアクセサリ…


【阿蘇エリア】|【物作りをする】工芸品作り

南阿蘇の名水で手すき和紙作り

【主催者】 あーと和紙工房白水
【開催期間】不定休(電話にて要問合せ)  【料金】 800円

ちびっこでも簡単に作れるよ

押し花がキレイな手すき和紙の完~成!

白川水源の清水を使って自然にやさしい和紙を作ろう!

 あーと和紙工房白水は、毎分60トンという豊富な湧き水をたたえる白川水源公園内にあり、良質な和紙を作るのに恵まれた場所にあります。同店では、水源から…


【天草エリア】|【物作りをする】陶芸|工芸品作り

アズレージヨ体験

【主催者】 高浜焼寿芳窯
  【料金】 1,500円~

あなただけのオリジナル「アズレージョ」つくりませんか?

 質量ともに日本一ともいわれる陶磁器の材料である天草陶石。現在11の窯元で、天草陶石を使用した透明感のある純白の磁器や、島内の陶土を用い、…


【県北エリア】|【物作りをする】工芸品作り

三加和の伝統工芸 手漉き和紙体験

【主催者】 和水町三加和公民館
【開催期間】通年(予約を受付次第手配)  【料金】 270円~

「手漉き和紙保存会」の皆さんの指導により初めての方も安心して参加できます。

江戸時代には、和仁川・十町川(じっちょうがわ)の清流で楮(こうぞ)をさらしていました。

和紙作り専門の館で挑戦 もみじや押し花をはさんでオシャレ和紙を作ろう

  和水町・三加和公民館のそばには、和紙作りに必要な工具・道具をそろえる「手漉き和紙の館」という施設があります。というのも三加和地区はもと…


【県北エリア】|【物作りをする】工芸品作り

名人の自宅で学ぶ職人技 わらじ作り体験

【主催者】 和水町役場商工観光課
【開催期間】通年(予約を受付次第手配)  【料金】 3,000円~

自分サイズの頑丈なわらじが完成! でも、実際に履くのはもったいない!?

名人の手さばきを見ながら感覚的に技術を学んでいきます。

時代劇に欠かせない小道具 わらじってどうやって作るの!?

「水戸黄門」をはじめ、テレビの時代劇は欠かせない小道具、わらじ。実は和水町のわらじ作り名人お手製のものだと知っていましたか? 和水町には「戦国わらじ…


【県北エリア】|【物作りをする】工芸品作り

築300年の豪農屋敷で 能面作り体験

【主催者】 肥後民家村(江田船山古墳公園内)
【開催期間】通年(月曜休み)  【料金】 5,500円

能面「鼻瘤悪尉(はなこぶあくじょう)」製作中。人間の能力を超越した存在とされています。

こちらが「鼻瘤悪尉」仕上がりの面(野村さん作)。異国の人物、神のような存在を描くときに用いられます。面をつけているのは野村さん。

その表情の奥にはどんなドラマが!? 人間の「顔」と向き合う究極の伝統工芸

 上杉謙信の重臣である豪農屋敷「旧布施家住宅」(築約300年・新潟県上越市から移築)。現在、この屋敷の一室では能面師の野村琉堂さんが能面工房「嘉祥苑…


【県北エリア】|【物作りをする】工芸品作り【農業・食文化を体験する】調理する(そば打ち、パン、ジャム作り等)|食べる

山鹿の奥座敷・平山温泉で「冬の湯の里あったか体験ツアー」に参加しよう!

【主催者】 平小城活性化協議会(平山温泉観光協会)
【開催期間】不定期  【料金】 500~4,000円

山間部の自然に抱かれて里山ならではの体験を楽しめます

「しいたけの駒打ち」…原木に穴を開け、駒をかなづちで打ち込みます

美しい里山の自然を生かしたプログラムを体験して!

 山鹿の平小城地区にある温泉郷、平山温泉。平小城活性化協議会は良質の温泉と豊かな自然に恵まれたこの地域で、季節に応じた体験を用意。希望者には宿泊の斡…


【県北エリア】|【物作りをする】工芸品作り|アクセサリー作り

熊本県立装飾古墳館で体験する古代の「勾玉作り」

【主催者】 熊本県立装飾古墳館
【開催期間】休館日以外は随時開催(受付は15:00まで)  【料金】 200~500円

勾玉

紙やすりで削ります。

縄文~古墳時代の人々の身を飾った勾玉を作ろう!

 縄文~古墳時代に身につけられていたと考えられている「勾玉」を、「滑石」という石を削って作ります。材料の石がやわらかいので、どんどん削れます。 出来…


【県北エリア】|【物作りをする】工芸品作り|工作

純白の灯籠娘はいかが?  まゆ玉人形作り体験

【主催者】 やまが門前美術館
【開催期間】通年(火曜休み)   【料金】 1,300~1,500円

まゆ玉、灯籠娘の出来上がり!

まゆ玉人形作りに使う道具

天然のまゆ玉を使って 山鹿名物・灯籠娘を作ってみよう!

 蚕の作り出す天然のまゆ玉で純白の山鹿名物・灯籠娘を作ってみませんか?  風情ある山鹿・豊前街道沿いに建つ「やまが門前美術館」に…


【県南エリア】|【物作りをする】工芸品作り

人吉の伝統工芸「きじ馬」「花手箱」の絵付け

【主催者】 宮原工芸
【開催期間】通年  【料金】 600円~

伝統工芸の絵付けにチャレンジ!

きじ馬はあらかじめ線を引き、色を塗るだけに準備してあります。

世界でただ一つの「きじ馬」「花手箱」を作ろう!

人吉の伝統工芸品「きじ馬」や「花手箱」を製作販売している「宮原工芸」では絵付けの体験ができます。きじ馬は前もって線を引いてあるので、線にしたがって色…


前のページに戻る

このページの上へ